メンタルちゃん

うつ病を仕事しながら克服!今日から簡単にできる方法とは?

うつ病を仕事しながら克服!今日から簡単にできる方法とは?

メンタルちゃんへようこそ!今回はうつ病を仕事をしながら克服!ということでその簡単にできる方法を紹介したいと思います。このページに辿りついたということはうつ病の症状があるものの、仕事を休めない、だから何とか仕事をしながら克服したい、、そんな方が見に来られているかと思います。そんな方に私の経験に基づいて、独自のうつ病の克服方法を紹介したいと思います。うつ病とは?うつ病という言葉は罹患経験がある方ない方...

0
【筆者実践】強迫性障害を薬なしで治す!その方法とは?

【筆者実践】強迫性障害を薬なしで治す!その方法とは?

メンタルちゃんへようこそ!今回は強迫性障害を薬なしで治す方法を筆者の体験談とともにお話していこうと思います。強迫性障害とは?強迫性障害とは、自分で分かっていても何度も確認行動をしてしまう、大したことではないのに気になって考え込んでしまう症状のことです。前者を強迫行動、後者を強迫観念といいます。強迫行動は例えば、手を一度洗っても不潔に感じてしまい何度も洗ってしまう、玄関のドアを施錠したのに不安に感じ...

0
【筆者実践】自力で治す!不安障害の治し方

【筆者実践】自力で治す!不安障害の治し方

今回は不安障害の治し方について書いていきたいと思います。不安障害とは?不安障害は精神疾患の中で不安感を主な症状とする疾患で、米国精神医学会の基準によると、下の表のように9つに分類になります。出典:厚生労働省『みんなのメンタルヘルス』より不安障害の代表的な疾患がパニック障害で近年メディアでも取り上げられるようになりました。恐怖症はこの米国精神医学会の分類では不安障害に分類されていますが、ほかの医学会...

0
【筆者体験】視線恐怖症を克服!その方法とは?

【筆者体験】視線恐怖症を克服!その方法とは?

メンタルちゃんへようこそ!今回は視界に人(物)が入ると、それに視線を向けてしまう病気『視線恐怖症』について。このサイトを見に来てくれたということは視線恐怖症に悩んでいると思います。そんな視線恐怖症は自分で克服できるんです!その克服法を体験談とともに紹介していきたいと思います。視線恐怖症とは?視線恐怖症とは、自分もしくは他人の視線が気になってしまう症状の総称です。視線恐怖症には主に三種類あり、他人の...

「発達障害だからって何をやってもいいんじゃないよ」保育士が不適切発言、ボイスレコーダー音声で発覚

「発達障害だからって何をやってもいいんじゃないよ」保育士が不適切発言、ボイスレコーダー音声で発覚

鹿児島県いちき串木野市の認可保育園で、保育士が園児の前で不適切な発言をしていたことが分かりました。保育園の代理人弁護士によりますと、10月、2~3歳児のクラスを受け持つ担任と副担任の女性が「発達障害だからって何をやってもいいんじゃないよ」などの不適切な発言をしていたということです。https://kts-tv.net/news/1973/...

0
がん細胞を攻撃する免疫細胞を自動で大量に製造出来るすごい装置を開発するよ!

がん細胞を攻撃する免疫細胞を自動で大量に製造出来るすごい装置を開発するよ!

金沢市に本社のある機械メーカー「澁谷工業」は、がん細胞を攻撃する「免疫細胞」を自動で大量に製造できる装置の開発に乗り出すことになり、2年後の実用化を目指す計画を発表しました。これは「澁谷工業」の澁谷弘利社長が、共同開発を進めている山口大学の研究者とともに金沢市内で記者会見して明らかにしました。http://www3.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/20191106/3020003187.html...

0
【双極性障害】どんな種類の薬を飲んでるの?

【双極性障害】どんな種類の薬を飲んでるの?

...

0
【不眠症】マイスリーって、何mg飲むのが適切なの?

【不眠症】マイスリーって、何mg飲むのが適切なの?

効かない?!通販価格比較と口コミ評判-お薬新聞『マイスリー10mg』より...

0
【筆者実践】統合失調症が薬を使わずに治った!その方法とは?

【筆者実践】統合失調症が薬を使わずに治った!その方法とは?

ようこそメンタルちゃんへ!今回は筆者自身も罹患した経験のある統合失調症について、その体験談と実践した改善法を紹介していきたいとおもいます。統合失調症とは?すでに罹患されている患者さんやご家族の方は解説無用かと思いますが、一応書いておきますね。統合失調症は幻覚や妄想という症状が中心です。幻覚や妄想によって、現実で起こっていることではないにもかかわらず、あたかも現実で起こったことだと認識してしまったり...

0
日本初、知的障害・発達障害対象の少額短期保険

日本初、知的障害・発達障害対象の少額短期保険

ぜんち共済は、全国知的障害者共済会が前身で、日本で初めて知的障害者や発達障害者を対象に設立された少額短期保険会社です。たとえば、発達障害の子は事件に遭うと現場から動けず、警察に連行されてしまうケースもあるそうですが、そんな時にうまく説明できない彼らのもとに、弁護士が駆けつけて警察から連れ戻してくれるのも特徴ですね。ミニ保険らしい心意気を感じさせる保険の1つです」https://www.news-postseven.com/archiv...

0