意識がある? 培養された「ミニ脳」はすでに倫理の境界線を超えた 科学者が警告

2019年10月27日
その他 0
脳内ネットワーク


 米ハーバード大学の研究チームが2017年に発表した研究論文では、「脳オルガノイドが大脳皮質ニューロンや網膜細胞などの様々な組織を発達させる」ことが示され、
2018年4月にはソーク研究所の研究チームがヒトの脳オルガノイドをマウスの脳に移植したところ、機能的なシナプス結合が認められた。
また、カリフォルニア大学サンディエゴ校の研究チームは2019年8月、「脳オルカノイドからヒトの未熟児と類似した脳波を検出した」との研究結果を発表している。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191025-00010005-newsweek-int


3: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 01:49:15.91 ID:3l/+/m580
ゴーストが宿ってるのか

199: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 03:42:06.66 ID:/8YvPKsq0
>>3
あり得るな。
セルロイドの人形に魂が入る事だって
あるんだぜ?まして脳オルガノイドは
大脳皮質ニューロンや網膜細胞などの
様々な組織を発達させているんだ。
魂が宿ったって不思議はねぇさ。

13: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 01:53:52.50 ID:iAdPSnJQ0
人間にとって「意味」のある傾向がうまれたらそれは意識だろうな
脳だけなので、痛くても何も言えないし、手とかもないから、
すでに自我はなくても意識と痛みを人工脳は感じているかもしれない。

17: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 01:55:49.60 ID:qgFJC4w50
>>13
インプットもアウトプットもないのに?

25: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 01:57:56.71 ID:iAdPSnJQ0
>>17
過去の記憶とかはないけど、
5感がすべて失われた植物人間の人で、意識ははっきりしている状態みたいなものじゃない?
生まれた直後のその状態の赤ちゃんみたいな。

31: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:00:37.02 ID:qgFJC4w50
>>25
感覚器官からのインプットを受けて発達したニューロンがある脳とこれとは違うと思うが

23: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 01:57:50.15 ID:TkZ6glUBO
鬱病やアルツハイマーが治ったりするのかな

30: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:00:16.78 ID:9fmEjG3k0
人間はできる可能性のある事はなんでもやっちまうからもう止まらない
規制が追いつかないんじゃない?

34: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:01:20.13 ID:LY324zUF0
意識を持つ人工脳は思ったより早く実現するだろうが

なぜ意識を持つのかは人類が滅ぶまで解明されない気もする

89: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:27:06.82 ID:3mDcvFui0
>>34
無理だろ
(擬似)思考できる人口知能はできても
自我を持つ人工知能は可能か?

45: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:05:28.62 ID:sje/M+aT0
これ脳に増設してみたいよな。
思考に同調して段々自分になってゆくだろう。
難しい事も考えられるようになるかもしれん

58: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:14:27.98 ID:T9g784j10
意識があるかないか
本人しか分からないよね

60: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:14:57.85 ID:a4tSog7N0
脳はただのCPUに過ぎない意識とは別物

64: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:17:45.07 ID:F/EM19id0
世界中で牛や豚を食うために育てるのに今更倫理とか意味ねーぞ

72: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:21:10.55 ID:eC2UETRu0
>>64
植物にだって動物とは別の次元の意識があるかもしれんしな
全ての命を蹂躙してる人間が今更なー

67: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:19:37.44 ID:evPXegAq0
そもそも、今ある意識はなぜ私の中にいるのか
なぜ別人ではないのか

73: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:21:11.98 ID:nMdEszXL0
普段食ってる動物やら、魚なんか意識が無いとか思ってるのかね?
AIだって意識が無いと言い切れるのかね?

93: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:29:16.35 ID:sje/M+aT0
>>73
AIは未だピタゴラスイッチの域を出ない装置だ
データをルール通りに処理しているだけで人間の想定した結果しか出てこない

88: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:26:46.35 ID:ASY4sGqJ0
拡張メモリならぬ、拡張脳 ってことでしょ
はやく現実的に利用できるようになってほしい
これで脳の劣化を抑止できるかも

92: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:28:09.08 ID:MFsKVtng0
脳神経回路を媒体とする新しい情報システムの進化過程では、一貫して脳の神経細胞数が増え続けてきた。
例えばマウスは約2億個のニューロンがあるが、人間ではその数は1600億個にのぼる。
闇雲に回路を複雑にすれば高次機能が生まれるわけではないが、素子数を増やすことで発展してきた
コンピュータを見れば、まず細胞数を増やすことが必要であることは直感できる。
実際全く異なる情報システムであるゲノムも進化の過程で塩基数が増大し、ゲノム内の構造も複雑化してきた。

101: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:31:19.06 ID:evPXegAq0
新しい脳にも意識があると困るな
自分の証明ができなくなる

104: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:32:42.76 ID:E8lRuEbd0
怖いな

108: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:35:44.00 ID:LLekCBzB0
意識とは、言葉とその連想の集合なので
言葉を持たない存在に意識はない

110: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:36:50.25 ID:evPXegAq0
意識って哲学なのか科学なのかよーわからんな
何千年も前から天才が考えても答えが出ない難問

112: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:38:08.44 ID:gZLj+svk0
>>110
生理心理学で答えが出ていると思うよ。

117: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:42:58.86 ID:c7ImW1H90
生まれた意識も苦痛と憎しみだけの塊だったり

127: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 02:51:32.06 ID:bAkJw6yY0
実験用動物「僕らも意識あるんですが」

147: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 03:04:03.52 ID:RlSa5Hds0
言葉がないと高度に考えられない
言葉を得るには、視力か聴力か触る能力が要る

157: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 03:06:42.79 ID:9Z+oo7M/0
意識があるなら人権を認めるべき

174: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 03:17:21.74 ID:A5CH8ZY10
魚にも自意識ぐらいあるだろ

うちの金ちゃん見てもそう思う

198: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 03:42:05.19 ID:+8Adtc/k0
例えば、85歳の老人を20歳の健康な身体に完コピ出来る未来

可能なのか?

記憶を移せるなら本当の完コピだが

211: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 03:48:57.04 ID:G/n3kemR0
脳だけなら何も見えないし、何も聞こえないが
痛みやらには反応したりするのかな

225: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 04:11:32.71 ID:hMYGzDFQ0
自分の脳細胞を培養して移植すれば、簡単に天才になれるな

253: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 04:42:59.18 ID:2KsQxXau0
こういうのは脳に魂(自我)が宿るという事が前提だよな。

254: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 04:43:28.58 ID:EvOFRjnS0
見えない聞けない喋れない
これで意識があっても
なんもできんやん

476: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 10:07:51.94 ID:eBf4T6C70
>>254
閉じ込め症候群マジ怖いわな。

260: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 04:55:02.48 ID:Y/pkVUAk0
人間の脳のニューロンとブタの脳と組み替える割合が何パーセントまでならブタであって
人間じゃねえとか定義が無いと、可能な限り組み替えてみるとか、何の躊躇もなくやりそうなきがする

289: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 05:47:45.00 ID:XRfzsl0r0
でもこれがアルツハイマーだのの痴呆の治療に
役立つのなら大いに期待したいよな

301: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 05:59:58.96 ID:+Ih+NisZ0
脳移植なんて事が可能なのか知らんが
アルツハイマーよりも取り除いた記憶の欠損の方が上回るんじゃないのか
身体が老体で知能が子供な逆コナンみたく
下手したら自我自体無くなりそう

312: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 06:06:58.58 ID:QjK++wx00
脳波があっても意識はないだろ?
閉回路の脳は学習出来ないよね。
喋らせるにも、まず教えなくちゃいけないからな。
ただ脳波があっても

316: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 06:08:52.68 ID:h34y6F1X0
例えば人工知能がどんなに客観的には人間と変わらない反応をするすごいものになっても人工知能には意識も主観もないのが面白い

323: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 06:13:31.60 ID:QjK++wx00
>>316
それは本当?
意識と主観って、簡単な反応の組み合わせが組み合わさり高次元になったら出てくるものかもしれない。
哺乳類も鳥類も意識はあると思える反応するだろ? 魚もかな? それより脳が小さい虫には意識があるかは観察ではわからないよね。

345: 名無しさん@1周年 2019/10/27(日) 06:32:40.36 ID:yWb/yb6K0
スパコンのシミュレーションとどっちが高度なんだろうね?
腐っても細胞で出来てる豆粒大のミニ脳の方がやっぱり凄いんだろか

引用元: ・【倫理】意識がある? 培養された「ミニ脳」はすでに倫理の境界線を超えた 科学者が警告

気に入ったらシェア!

mentalchan216
この記事を書いた人: mentalchan216
うつ病、統合失調症、強迫性障害など多くの精神疾患を経験し、現在は仕事復帰できるまで改善。

コメント0件

コメントはまだありません